joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

mac ソフトウェア

Aptana studio 3をmacにインストールする

投稿日:2013年12月8日 更新日:

Pocket

Ap

概要

みなさんこんにちはcandleです。今回は統合開発環境のAptana studio 3の導入をやってみましょう。統合開発環境というのはプログラミングをする時様々な機能やサポートを盛り込んだエディタのことです。プログラミングは最低テキストエディタがあれば書けます。

Fullscreen

しかし、入力補完や色による表示分けなどがあるとよりコーディングが楽になります。
Aptana studio 3はそういった統合開発環境の1つです。Aptana studio 3は基本的に次のプログラム言語を書くのに適しています。

  • html
  • css
  • javascript
  • php
  • ruby
  • python

などです。もちろんプラグインなどを加えることでほかの言語にも対応できます。

前提

なし

Aptana studio 3をダウンロードする

まずはAptana studio 3のサイトにいきましょう。

http://www.aptana.com/

画面の「DOWNLOAD APTANA STUDIO 3」をクリックして、ダウンロード画面に移動します。
Aptana

画面下の「DOWNLOAD APTANA STUDIO 3」を押すとダウンロードがはじまります。
Aptana | Download Aptana Studio 3.4.2

ダウンロードが終わったら、dmgファイルをダブルクリックで開きます。

左のAptana studio 3フォルダを右のapplicationフォルダにドラッグアンドドロップで移しましょう。
Aptana Studio 3

インストールはこれで終わりです。

まとめ

次回に、aptana studio 3の使い方をみていきましょう。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-mac, ソフトウェア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macportsのインストール

みなさんこんにちはcandleです。パッケージ管理ツールであるMacPortsのインストールと環境構築です。 前提 1、Xcodeがインストールされている。 MacPortsをインストールする前に、M …

ローカル開発環境のMAMPをインストール

概要 どうもこんにちは、candleです。今回はMAMPのインストールをやっていきましょう。 MAMPというのはApache、PHP、MYSQLを実践する環境を手軽に作れるアプリケーションです。 こう …

Emacsとimport-js2.2.0を使ってReact componentを自動的にインポートする

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はemacsとimport-jsを使って自動的に、componentのパスをインポートしてみたいと思います。 Reactは1ファイル1コンポーネントの書 …

redmineのaccept pluginでチケットの担当者をボタン1つで自分にする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はaccept pluginを使って、チケットの担当者を自分にする方法を紹介します。一般にチケットの担当者を変更するには、チケット画面から「編集」を押し、 …

docker for Macのdocker containerからホストのmysqlに接続する

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はMacのdocker containerからホストのmysqlにつなぐ方法を紹介します。 例えば、docker上でrailsやwordpressなどを …

  • English
  • 日本語

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ