joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

mac ソフトウェア

何でも開けるエディタCotEditorをMac Sierraインストールしよう

投稿日:2013年12月30日 更新日:


150x150_0-1

概要

(追記 2018年11月に書き直しました)

皆さんこんにちはcandleです。今回は、ほぼ全てのファイルを開くことができるCotEditorのインストールの仕方を書いていこうと思います。

CotEditorとは無料で使える素晴らしいエディタです。

普通のエディタだと文字のエンコードとかの設定が合わなくて文字化けするのをCotEditorは柔軟に対応します。

動作も軽く、プログラム言語にあわせてカラーリングなどもしてくれるので、ちょっと編集したい時や、文字エンコードを変えたい時に役に立ちます。

CotEditorをインストールする

CotEditorはいつからかわかりませんが、AppStoreでインストールできるようになりました。
下のサイトに移動するとAppStoreが立ち上がります。

https://itunes.apple.com/app/coteditor/id1024640650?ls=1

「入手」 のボタンを押して、Appleの認証をすればインストール可能です。

これでCotEditorのインストール終了です。

起動してみる

アプリケーションフォルダから直接起動してもよし、Spotlightから起動してもよし。

このウィンドウが現れたら、CotEditorはうまくインストールされています。

まとめ

開けないファイルを素早く開く時に本当に重宝します。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-mac, ソフトウェア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

wordpressでタイトルに縦線をいれるならall in one seo packを使うと便利

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はwordpressのタイトルに縦棒を入れる方法を紹介します。 wordpresは特にプラグインを入れないとハイフン区切りのタイトルになります。 ホーム「 …

redmineのaccept pluginでチケットの担当者をボタン1つで自分にする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はaccept pluginを使って、チケットの担当者を自分にする方法を紹介します。一般にチケットの担当者を変更するには、チケット画面から「編集」を押し、 …

let’s encryptのssl証明書をvagrantのubuntuを使用して取得する

概要 みなさんこんにちはcandleです。2014年の後期にmozillaあたりが主導して、無料のssl証明書作ろうという動きがありました。ついに去年の12月にβ版がでたので、早速試してみました。 ち …

Mac OS Mavericksのテキスト音声入力を試す

概要 どうもみなさんこんにちはcandleです。今回は文字やテキストをキーボードから打ち込むのではなく、マイクから入力する方法を試したいと思います。 条件 OSがMavericksである 音声拡張をイ …

MacにMacPortsを使ってmecabを入れる

概要 みなさんこんにちはcandleです。形態素解析エンジンmecabをmacに入れてみましょう。 mecabは日本語を分析し、名刺や形容詞などの種類に分けたりできる便利なソフトです。 よく使われる例 …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー