joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

サーバ

wordpressのカテゴリーを削除する

投稿日:2014年1月22日更新日:

Pocket

imgresgg

概要

みなさんこんにちはcandleです。卒論が忙しくて、ブログの更新ができませんでした。まだ、全て終わったわけじゃありませんが、ちょくちょく更新していきます。

今回はwordpressのカテゴリー削除に関してです。実は私、タグとカテゴリーを間違えていて、初期の頃はカテゴリーで全て分類していました。後に、タグで管理する様にしたのですが、無駄なカテゴリー未だに沢山あります。

条件

wordpressを使っていること

カテゴリーを削除する

wordpressの管理画面に移動します。左のメニューから「投稿」→「カテゴリー」を選択します。

1

カテゴリー一覧が現れますので、いらないカテゴリーを選び、「削除」を押します。
図では「html」というカテゴリーを削除します。

2

確認画面が現れるので、「ok」を押します。
3

すると、htmlのカテゴリーが消えます。

4

htmlのカテゴリーを削除する前は記事にhtmlのタグがあります。

5

htmlのカテゴリーを削除すると記事からも自動的にタグが消えます。

6

カテゴリーの削除は以上です。
間違って、消してしまわない様にしましょう。


まとめ

カテゴリーが増えすぎたら、削除してタグに移行していきましょう。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-サーバ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

railsのfluent-loggerとdevise gemを使ってユーザーの行動をfluentdサーバに収集する

概要 fluentdと言えば、ビックデータで扱うようなデータを集め出力するサーバですが、これとrailsのfluent-logger gemとdevise gemを組み合わせてユーザーの行動ログをとっ …

macにmemcachedをインストールする方法と動作確認

概要 memcachedはrailsやphpのセッションを保持しておく時に使うソフトというかサーバ的なものです。一般にSNSやログイン式のサービスを提供する時はセッションというのを持ちます。セッション …

wordpress skeletonをnginx の本番環境でfabricを使って運用してみる

はじめに みなさんこんにちはcandleです。今回はskeletonを使用してwordpressを開発している時に、それを本番環境でどう使うかを試してみたいと思います。 本番環境はローカルのvagra …

fluentdのs3 pluginを使用して日付区切りでログデータをS3に送信する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はfluentdのs3プラグインを使用して、railsなどのログを日単位でS3に投げる方法を紹介します。もちろん、応用して年単位とか月単位、時間単位で区切 …

fluentdでrails logをtailで直接取得する方法

概要 追記) この記事はだいぶ古くなってしまったので、新しく書き直しました。 こちらの方を参照した方が多分良いことが書いてあります。 https://joppot.info/2017/03/17/35 …

  • English
  • 日本語

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ