joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

サーバ

wordpressのカテゴリーを削除する

投稿日:2014年1月22日 更新日:

Pocket

imgresgg

概要

みなさんこんにちはcandleです。卒論が忙しくて、ブログの更新ができませんでした。まだ、全て終わったわけじゃありませんが、ちょくちょく更新していきます。

今回はwordpressのカテゴリー削除に関してです。実は私、タグとカテゴリーを間違えていて、初期の頃はカテゴリーで全て分類していました。後に、タグで管理する様にしたのですが、無駄なカテゴリー未だに沢山あります。

条件

wordpressを使っていること

カテゴリーを削除する

wordpressの管理画面に移動します。左のメニューから「投稿」→「カテゴリー」を選択します。

1

カテゴリー一覧が現れますので、いらないカテゴリーを選び、「削除」を押します。
図では「html」というカテゴリーを削除します。

2

確認画面が現れるので、「ok」を押します。
3

すると、htmlのカテゴリーが消えます。

4

htmlのカテゴリーを削除する前は記事にhtmlのタグがあります。

5

htmlのカテゴリーを削除すると記事からも自動的にタグが消えます。

6

カテゴリーの削除は以上です。
間違って、消してしまわない様にしましょう。


まとめ

カテゴリーが増えすぎたら、削除してタグに移行していきましょう。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-サーバ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

wordpress skeletonを使った開発環境の構築

はじめに みなさんこんにちはcandleです。wordpressは大変便利なのですが、いまいちgitで管理するのが難しいものです。 というのも、wordpress全体をgit管理対象にしてしまうと、w …

railsのfluent-logger gemを使ってユーザーのアクセスをfluentdサーバに収集する

概要 みなさんこんにちはcandleです。前回からfluentd関連の記事を続けていますが、今回辺りから実用的な使い方を書いていきたいと思います。 fluentdと言えば、ビックデータで扱うようなデー …

出力fluentdから収集fluentdへforwardを使ってログデータを送信する方法

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はfluentdサーバを2台使って、ログの収集を行ってみたいと思います。サーバ2台はどのような環境でも良いのですが、私が今回説明する環境は1つはMac P …

sshコマンドをaliasかssh configを使って短縮する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はsshの接続先のホスト名を短くする方法です。 ssh接続は非常に強力なネットワークツールですが、接続先の指定がやや面倒ですね。それを単純にする方法をまと …

ElastiCacheのmemcachedとEC2上のrailsとdalli-elasticacheを使ってキャッシュ管理する

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はaws上にあるElastiCacheというサービスを使って railsのキャッシュを管理したいと思います。 キャッシュというのはwebサービス上でよく使う …

  • English
  • 日本語

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ