joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

プログラミング

MAMPにCakePHPを導入して動かす

投稿日:2014年1月23日 更新日:

Pocket

CakePHP__高速開発_php_フレームワーク。_Home

概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はMAMPでCakePHPを動かす環境設定を行いましょう。

条件

MAMPがインストールされている

CakePHPをダウンロードする

下のCakePHPの日本語ホームページに移動します。
http://cakephp.jp/

最新の安定板をダウンロードしましょう。右の「Download」を押します。
私の場合は2.4.4でした。
CakePHP__高速開発_php_フレームワーク。_Home-7

ダウンロードフォルダのzipファイルを解凍します。

ダウンロード_と_ダウンロード-7

フォルダの名前を変更しましょう。「cakephp-2.4.4」→「cakephp」とする。

cakephpフォルダをMAMPのhtdocsフォルダに移動しましょう。パスは
/Applications/MAMP/htdocs

ダウンロード_と_ダウンロード_と_htdocs-4

これでダウンロード完了です。

うまく起動する様に設定する

MAMPを起動させましょう。
MAMP

したら、下のURLに移動します。
http://localhost:8888/cakephp/

CakePHP__the_rapid_development_php_framework__Home_と_MAMP

エラーが出ます。設定をしていないので、cakephpはうまく動きません。エラーを直していきましょう。

security.saltを設定する

はじめのエラーは

「 Please change the value of ‘Security.salt’ in APP/Config/core.php to a salt value specific to your application. [CORE/Cake/Utility/Debugger.php, line 847]」

これはセキュリティの設定ができていない事を表しています。cakephpフォルダ以下のcore.phpを編集します。場所はcakephp/app/config/core.phpです。
スクリーンショット_2014_01_22_23_04-7

225行を見ると、security.saltに関する行があります。

core_php-5

あらかじめ、ランダムな英数字が入っていますが、別のランダムな英数字にしましょう。
私は「K7E7QiNkSDzxVPQGX886tHkRKkWBHgNEi」にしました。

core_php-8

これで、1つ目のエラーは対象できました。

Security.cipherSeedの設定

次のエラーは

「Notice (1024): Please change the value of ‘Security.cipherSeed’ in APP/Config/core.php to a numeric (digits only) seed value specific to your application. [CORE/Cake/Utility/Debugger.php, line 851]」

ですね。これも同じでセキュリティの設定です。先ほどのcore.phpのsecurity.saltの行のちょっと下にsecurity.cipherSeedの設定があります。

core_php-6

これはランダムな数字です。別の数字に変更しましょう。
私は「27635925604067483514261558063」にしました。
保存しましょう。これでもう1つのエラーの対象ができました。

core_php

ブラウザでcakephpのホーム画面を見てみましょう。
エラーが消えているでしょう。

CakePHP__the_rapid_development_php_framework__Home

まだ終わりではありません。黄色所もエラーみたいなものなので、それを対処します。

database.phpをセットする

cakephpフォルダの中のapp/config以下にdatabase.php.defaultというファイルがあります。

cakephp/app/config/に移動してdatabase.php.defaultを確認しましょう。

cakephp_と_cakephp-3

名前を「database.php.default」から「database.php」に変更します。

Config-6

cakephp用のデータベースを作成する。

ブラウザでcakephpのホーム画面を見るとエラーがまだあります。

CakePHP__the_rapid_development_php_framework__Home 2

database.phpを作ってもまだエラーがでます。これはcakephpがデータベースに接続できない事を表しています。データベースを作成しましょう。

MAMPのphpmyadminを開いて、適当にcakephp用のデータベースを作成します。
今回は「firstcake」としました。

MAMP-6

database.phpを編集してデータベースにつなぐ

データベースが作成できたので、先ほど用意したdatabase.phpを編集します。
cakephp/app/config/に移動してdatabase.phpを開きます。
Config-4

database.php下の方の public $defaultの値をいじります。

database_php-3

MAMPのmysqlはあまりセキュリティ的にはよろしくないのですが、ユーザー名「root」パスワード「root」でログインできます。もしも、別のユーザー名、パスワードがあればそちらを使用してください。databaseは 先ほど作ったfirstcakeを設定します。

public $default = array(
		'datasource' => 'Database/Mysql',
		'persistent' => false,
		'host' => 'localhost',
		'login' => 'root',
		'password' => 'root',
		'database' => 'firstcake',
		'prefix' => '',
		//'encoding' => 'utf8',
	);

これで保存しましょう。cakephpのホーム画面を見てみましょう。エラーが消えているでしょう。

CakePHP__the_rapid_development_php_framework__Home 3


最後のエラー

最後の黄色い枠は別にそのままで問題ないらいしいです。そのままにしておきましょう。

以上でCakePHPの設定が完了しました。

まとめ

CakePHPの動作確認は次回やりましょう。

CakePHPはRuby on RailsのPHP版です。使いこなせると強いらしいですが、まだ私はできません。勉強していきたいですね。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-プログラミング
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Twitterbootstrap3の開発環境構築とファイル配置、テンプレートを試す

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はtwitterbootstrap3のダウンロードを行い、ファイルを配置して、開発できる様に準備します。 twitterbootstrap3は最近リリース …

MysqlのSELECT FROMの結果を美しく、見やすく表示する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はmysqlのデータベースに関する簡単な記事です。 データベース系の言語は最近、様々出てきましたが、私は未だにMysqlくらいしか触っていません。 私はp …

Chart.js 2.0でy軸の最大値(scales max)と最小値を設定する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はChart.js2.0でy軸の最大値、最小値を設定する方法を紹介します。 Chart.js 2.0では特に指定しないと自動的に、y軸の最大値を設定してく …

PEARのDBライブラリのインストールと使い方

概要 みなさんこんにちはcandleです。PEARには複数の便利なライブラリがあります。 その中の1つに実はもう古くなってあまり推奨されていませんが、データベースにつないだり、データベースの値を取得す …

fabricを使ってgit のdiffで指定のバージョンからのファイルをアップロード

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はfabricを使ってgit のpush pullを使わないデプロイを実装します。 一般にgit管理されているプロジェクトのデプロイは下の様な図式でデプロイ …

  • English
  • 日本語

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ