joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

プログラミング

phpmyadminでmysqlデータベースの照合順序を変更する

投稿日:2014年2月2日 更新日:


log

概要

みなさんこんにちはcandleです。

ちょっとした事なのですが、意外に分からなかったのでまとめました。
phpmyadminを使ってデータベースを作ると、うっかり、utf8_general_ciじゃなくて、lation1_swedish_ciとかで作ってしまう場合があります。

そのまま放っておくと、バックアップやデータベースを移し替えた時に致命的なエラーが出る可能性があります。

utf8にしておきましょう。

phpmyadminから変更する

操作は簡単です。MAMPを起動してphpmyadminを開きます。

MAMP

そしたら、照合順序を変更したデータベースを選択します。私は「cake」というデータベースを選択します。

MAMP-2

データベースの照合順序を確認します。私のは現在「latin1_swedish_ci」になっています。

MAMP-3

タブの中の「操作」を選択しましょう。

MAMP-5

「照合順序」の項目から「utf8_general_ci」を選択し、「実行」を押しましょう。

MAMP-6

これで変更できました。「構造」のタブを押して、変更されたか確認しましょう。

MAMP-7

utf8_general_ciに変わっているでしょ。うまくいきました。

まとめ

mysqlのコマンドを使ってもこのような変更はできますが、phpmyadminを使った方が簡単でしょう。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-プログラミング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

fabricのsshのネットワーク設定でパスワードか公開鍵を使って認証する

概要 皆さん今日はcandleです。今回はsshを使ったfabricの設定をしましょう。 一般にsshにはパスワード認証と公開鍵認証があるので、そのどちらも試してみましょう。 もちろんセキュリティ面で …

macでreact nativeの環境構築をして、iosアプリのhello worldをする

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回は、react nativeの環境構築をmac上で行い、iosアプリでhello worldをしてみたいと思います。 react nativeはreac …

Rubyで文字列に含んで欲しくないキーワードがある場合はマッチさせない正規表現

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はRuby主にruby on railsで文字列に含まれて欲しくないキーワードがマッチした場合は通らない正規表現を作りたいと思います。 これは例えばこのよ …

phpとmysqlでアカウント管理する時のテストユーザーのパスワードの暗号化はmysqlのsha1でもできる

by brewbooks 概要 みなさんこんにちはcandleです。最近はphpでサービスを書いたりしています。その中でテストユーザーのアカウント管理でパスワードを暗号化してデータベースに収めています …

grepコマンドを使って正規表現を色々試してみるその2

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回は前回に引き続き、正規表現を勉強していきましょう。 前提 unixを使用するので、多少、unixコマンドになれていること サンプル文章 今回は下の文章を用 …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー