joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

ソフトウェア

Xcode5にCommand Line Tools(コマンドラインツール)をインストールする

投稿日:2014年2月12日 更新日:


概要

Xcodeを使ってみようと思っているcandleです。

特にOpenCVを使用したいので、Command Line Tools(コマンドラインツール)をインストールするわけですが、どうやら、ちょっと仕様が変わったらしいです。やっていきましょう。

前提

  1. Xcode5以上であること
  2. Apple idを持っている

appleのディベロパーサイトにログインする

Command Line Toolsをインストールするには下のサイトにapple idを使ってログインする必要があります。

https://developer.apple.com/downloads/index.action

Sign in with your Apple ID - Apple Developer

Command Line Toolsをダウンロードする

ログインしたら、左のメニューから「developer tools」だけにチェックを入れてリストを表示します。

その中に「Command Line Tools」があると思います。自分のOSにあったdmgファイルをダウンロードしましょう。
私のはMavericksなので下の図のものをダウンロードします。

Downloads

ダウンロードされました。

Command Line Toolsをインストールする

ダウンロードされたdmgファイルをダブルクリックで起動すると、pkgファイルが現れます。これをダブルクリックで起動します。

Command_Line_Developer_Tools_と_Command_Line_Developer_Tools-3

インストール画面が現れるので「続ける」を押します。

Command_Line_Developer_Tools_のインストール

契約承諾も「続ける」を押します。

Command_Line_Developer_Tools_のインストール-2

インストール画面が出たら「インストール」を押します。

Command_Line_Developer_Tools_のインストール-4

パスワードを求められるので入力します。

インストールが完了したら、「閉じる」を押しましょう。

Command_Line_Developer_Tools_のインストール 2

インストール終了です。

Xcodeを起動してCommand Line Toolsを確かめる

ではXcodeを起動しましょう。

プロジェクトを新しく作成しましょう。

そしたら、左のメニューから「Application」を選びましょう。続いて右の項目から「Command Line Tool」を選択します。最後に「Next」を押しましょう。

スクリーンショット_2014_02_10_23_22-7

次に、プロジェクトの項目を埋めます。プロジェクト名は「firstclt」としました。
組織名は自分の名前で良いでしょう。私の場合は「candle」です。
company identifierといのはよくわからないので「test」 とします。
使用する言語は「C++」にしました。

スクリーンショット_2014_02_10_23_27

次にプロジェクトの保存場所が聞かれるので、好きな場所に保存しましょう。
私はホームディレクトリにxcodeというフォルダを作り、その中にさらに「clt」フォルダを作ってそこにプロジェクトを保存しました。

スクリーンショット_2014_02_10_23_31 2
こんなファイル配置にしました。
firstclt_と_firstclt

xcodeの右下の所を押して、コンソールを表示します。

firstclt_xcodeproj_—_main_cpp-4

左上の再生ボタンを押す事で、hello worldを実行できます。

firstclt_xcodeproj_—_main_cpp-7

無事にhello worldができました。

まとめ

実はこれ、後になってから気づいたのですが、もしかすると、最新版のXcode5にはCommand Line Tool最初から入っているじゃないかな? 私はXcodeはじめてなので、Command Line Toolは入っていないものだと思って、インストールしたのですが。まぁ、いずれにしても、ちゃんと動いているからokですね。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-ソフトウェア
-,

執筆者:


  1. nakamura rintaro より:

    無事hello world実行できました!
    とっても分かりやすかったです。
    ありがとうございました!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Mac OS MavericksにX11(Xquartz)をインストールする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はX11のインストールを行います。MavericksからかMountain Lionからか忘れましたが、MacではX11が標準でインストールされなくなりま …

redmineのaccept pluginでチケットの担当者をボタン1つで自分にする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はaccept pluginを使って、チケットの担当者を自分にする方法を紹介します。一般にチケットの担当者を変更するには、チケット画面から「編集」を押し、 …

redmineにclose button pluginを入れて終了したチケットをボタン1つで閉じる

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はとても便利なチケットを終了させるボタンを、表示できるプラグンの導入の仕方を紹介します。 チケットは一般に以下のコマンドのみチケット詳細で表示されています …

emacs25上でvcを使ってgit管理する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はemacsでデフォルトで入っているvc(version controll)を使って見たいと思います。 vcはgitに特化した機能ではなくsubversi …

ungoogled chromiumにextensionを追加する方法

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。 僕はfirefox派なので、あまりChromeは使わ無いのですが、時にはextensionの関係でChromeを使うことがあります。 …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー