joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

プログラミング

railsのroutesでhttpのGETやPOSTを指定してルーティングを表示する

投稿日:


iioj

概要

みんさんこんにちはcandleです。今回は少し頭をひねれば分かる事ですが、少し迷ったので、記事にまとめました。

railsですごいwebアプリケーションを作っていると、ルーティングが複雑きわまりない状態になります。
unixコマンドの「rake routes」とただ打っただけでは見づらくなります。
その対処法を紹介します。


前提

ruby on railsの環境が整っている


httpのGETのみを表示する

コマンドは簡単でgrepと掛け合わせて使えばよいのです。
GETのみのルーティングを表示したければ下のコマンドを打ち込みましょう。

rake routes | grep GET

例)
例えば、下の用なルーティングがあったとします。
1. bash

ここで下のコマンドを打ち込むとGETのルーティングだけ表示されます。

rake routes | grep GET

greproutes

POSTだけ表示したければ、

rake routes | grep POST

POSTroutes
ですね。


指定したcontrollerのルーティングのみを表示する

おまけとして、先ほどの応用で任意のcontrollerのルーティングだけを表示してみましょう。
一般には下のようなコマンドを投げれば取得できると思います。

rake routes | grep コントローラー名

私のところにはpostsというcontrollerがあるので、そのコントローラーのviewに紐づくルーティングだけを表示してみます。

rake routes | grep posts

postscontrollerroutes

取得出来ました。



まとめ

ルーティングをちょっと確認する時に便利なコマンドを使っていきましょう。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-プログラミング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

railsのrakeで作成したカラムの型とdefault値を変更する方法

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はrakeコマンドのややこしいところを扱います。 rakeコマンドはわりと便利で、データベースのカラムの追加や型の変更をマイグレーションファイルから読み込 …

railsのrakeのmigrationファイルを削除しNO FILEとstatusに出た時の対処

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回は誤ってデータベースに反映したマイグレーションファイルを不要だと思って削除した時に、NO FILEと出てきてしまった時の対処です。 言うなれば、下のような …

macにmiddlemanの環境構築をする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はmacにmiddlemanの環境構築をしてみたいと思います。 middlemanといえばwebサイト作成支援ツールみたいなものです。 githubやhe …

Mysqlで今日以降の最も近い日付を取得する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はmysqlで今日以降の最も近い日にちを取得する方法を紹介します。 ライブや、イベントなどで、今日から見て、最も近い日のデータを取得したみたいなことってあ …

ruby on railsに最強のwysiwygエディタ、Squireを導入する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はruby on railsにsquire editorを導入したいと思います。 squireはオープンソースの便利なwysiwygエディタです。 カスタ …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー