joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

サーバ

CentOS6.5にcomposerをインストールする

投稿日:


aiogrh

概要

みなさんこんにちはcandleです。cakephpではphpのライブラリ管理ツールcomposerと連帯して、便利に必要なライブラリを導入できます。

例えば、cakephpの標準テストツールphpunitもcomposerからインストールできます。

前提

php5.3以上が推奨。


composerをインストールする

CentoOS上でホームディレクトリに移動します。

cd ~/

次に下のコマンドでcomposerをダウンロードします。

curl -sS https://getcomposer.org/installer | php

downloadcomposercurl

ダウンロードが終わると、ホームディレクトリにcomposer.pharというファイルが
作成されます。これが様はcomposerの実行ファイルです。試しにホームディレクトリで下のコマンドを打ってみましょう。

./composer.phar

runcompoer

composerコマンドがホームディレクトリにあるのは使いづらいので、一般に下の場所に移します。

mv composer.phar /usr/local/bin/composer

mvtousrlocal

/usr/local/bin/に入れておけば後は下の様にcomposerと打ち込むだけで実行できます。

installedcomposer

インストールできました。

まとめ

最初はyumとか使ってインストールするものだと思っていたいのですが、こんなに簡単にインストールできるなら、それさえも必要ありませんね。
composerを使ってどんどん活用できるライブラリを取り入れましょう。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-サーバ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ElastiCacheのmemcachedとEC2上のrailsとdalli-elasticacheを使ってキャッシュ管理する

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はaws上にあるElastiCacheというサービスを使って railsのキャッシュを管理したいと思います。 キャッシュというのはwebサービス上でよく使う …

fabricを使ってgit のdiffで指定のバージョンからのファイルをアップロード

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はfabricを使ってgit のpush pullを使わないデプロイを実装します。 一般にgit管理されているプロジェクトのデプロイは下の様な図式でデプロイ …

wordpress skeletonを使った開発環境の構築

はじめに みなさんこんにちはcandleです。wordpressは大変便利なのですが、いまいちgitで管理するのが難しいものです。 というのも、wordpress全体をgit管理対象にしてしまうと、w …

railsのfluent-logger gemを使ってユーザーのアクセスをfluentdサーバに収集する

概要 みなさんこんにちはcandleです。前回からfluentd関連の記事を続けていますが、今回辺りから実用的な使い方を書いていきたいと思います。 fluentdと言えば、ビックデータで扱うようなデー …

vagrantで取得したlet’s encryptのssl証明書をec2のnginxで使用する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回は取得したvagrantのubuntuで取得したlet’s encryptを実際に使用してみます。 もしも、まだ取得してない人は前回の記事を確 …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー