joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

mac

Mac Yosemiteを購入したので、OSの基本の設定を行う

投稿日:2015年5月30日 更新日:

Pocket

89ujiofe

概要

みなさんこんにちはcandleです。前のmac book proは2010年 earlyでした。最近、調子が悪いので壊れる前に新しいmac book pro2015 earlyを購入しました。今回から少しづつ私が行っている設定やソフトウェアのインストールなどを紹介してきます。
今回はOSの私が行っている設定を紹介していきます。

前提

なし

SPONSORED LINK


FireWallをオンにする【絶対】

Mac book pro yosemiteでは恐らく、FireWallが初期設定でオフになっています。これをよほどの事がない限り、オンにしましょう。

システムの環境設定から「セキュリティとプライバシー」を選択

Menubar

はじめに認証がかかっているので、それを解除し、「ファイアウォール」タブをクリックします。
続いて、「ファイアウォールを入にする」を押します。
firewallmac-1

これでファイアウォールが立ち上がりました。
説明にもあるように、ファイアウォールは外部からのアクセスを拒否するので、プログラミングをする際に、場合によってはネットワーク先のデータが取れないなどの問題が発生するかもしれません。そんな時はファイアウォールを思い出して、オフにしてみるのも手でしょう。

位置情報をオフにする【各々】

macでは環境設定でデフォルトで位置情報サービスを許可しています。
一説にはこれをオフにするとバッテリー消費が抑えれるとか。
オフにするには「システムの環境設定」から「セキュリティとプライバシー」をクリックします。
Menubar

プライバシーのタブをクリックして、認証を行い、「位置情報サービス」の「位置情報サービスを有効にする」のチェックを外します。

privacypolicyok-1

これで、位置情報が向こうになりました。

自動アップデートの設定【推奨】

appleから送られてくる自動アップデートはデフォルトではオンになっていますが、いくつか自動的にアップデートしなくても良いものがあります、バックグラウンド処理をさせるとバッテリーを消費するので、セキュリティ以外はオフにしておくと良いと思います。
「システムの環境設定」から「app store」をクリックします。

systemappstore

できれば、アップデートを自動的に確認もチェックを外したいのですが、セキュリティのアップデートは確認して欲しいので、「新しいアップデートをバックグラウンドでダウンロード」のチェックのみ外します。
appsotrecheckoff.-1

これで良いでしょう。

dockの位置と設定【各々】

ソフトウェアのアイコンが並んでいるのがドックです。これはデフォルトで表示が固定されているので、画面の広さ的にも変更しましょう。

まずはドックの自動的に隠す機能を「入」にします。Dockの縦線がある場所で右クリックして「自動的に隠す機能を入にする」をクリックします。

dockrightclick

また、私個人的にはドックが下にあるとやたら、カーソルがあたり誤作動するので、右側に表示させます。同じように、右クリックから「画面上の位置」「右」を選びます。

dockpostionright


スクロールをsnow leopard時代に戻す【各々】

どこかのタイミングでmac osのスクロールはiphoneと同じように下にスクロールすると画面が上に上がるようになっています。ただ、私はsnow leopardから使っているのでこの感覚が合わないので何時も戻しています。

特に抵抗がない方はそのままでもちろん問題ありません。

システム環境設定を開いて、「トラックパッド」を選択します。
scroll

タブから「スクロールとズーム」を選択します。「スクロールの方向」のチェックを外せば、スクロールが嘗ての方向になります。

scrolldirection

spotlightのショートカットキーを変更する【各々】

spotlightのショートカットは初期設定で「ctrl+space」です。問題は私はemacsユーザーなので、ショートカットが衝突します。そこで、spotlightのショートカットを「ctrl+enter」に変更します。

この設定もほとんどの人は変更しなくて平気な設定です。

システム環境設定で「キーボード」を選びます。

systemkeyboard

タブの中から「ショートカット」タブを選択して、左のペインから「Spotlight」を選びます。右のペインで、「^スペース」の所をクリックして「ctrl + Enter」を押します。
changespotlightkey

これでショートカットが変更されました。


まとめ

今の所基本的な設定は以上だと思います。もしも、何か変更があったりしたら、気付き次第加えてゆきたいと思います。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-mac
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macのhostsとapache2.4でvirtualhostを使ってディレクトリごとにsubdomainを設ける

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はmacで簡単にサブドメインでプロジェクトを分ける方法を紹介します。 例えば、こんな状態の時に便利です。幾つかのwordpress …

Mac OS MavericksにX11(Xquartz)をインストールする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はX11のインストールを行います。MavericksからかMountain Lionからか忘れましたが、MacではX11が標準でインストールされなくなりま …

emacsの設定環境を作る[.emacs , .emacs.d]

概要 どうもみなさんcandleです。今回はemacsの設定環境を作っていきましょう。 設定環境というのは設定ファイルやプラグインをおくフォルダなどのことです。 emacsはデフォルトでも十分使えます …

MacにPlantUML環境をbrewを使って構築する

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はUMLを簡単に作成できるplantUMLの環境をMacに構築したいと思います。 私はUML作成ツールはこれまで、starUMLを使っていましたが、どう …

Macターミナルのカーソルの前のプロンプトに表示されている文字を消す

概要 みなさんこんにちはcanldeです。 ターミナルのプロンプトっていう言葉知っていますか? サイトによれば 「コンピューターにコマンドを入力する場所を表す画面上の表示。」 らしいです。 私はこの言 …

  • English
  • 日本語

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ