joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

サーバ

ec2からvimをアンインストールして削除する

投稿日:2016年1月28日 更新日:


remove_vim_top_thumb

概要

みなさんこんにちはcandleです。
今回はec2のデフォルトで入っているvimを削除してみたいと思います。
emacs使いの私としてはvimは、まぁ、いらないと考えました。
もちろんviが入っているので、万が一emacsで開けないファイルがあってもそちらからいけます。

私の懸念事項はvimを削除するとvisudoでもしかすると、問題が起きるかなと思っていました。
検証した結果から言うと、vim-minimalを削除しなければ、visudoはviで動きます。

ec2のyum updateで低頻度でvimのアップデートが来るのが容量確保のためにも、削除します。

前提

適当なec2インスタンスがある


vimを削除する

まずは確認です。

yum list installed | grep vim

でインストールされているvimのパッケージが表示されます。

yum_installed_vim_package

続いて、以下のコマンドでvimを削除します。

sudo yum remove vim

yum_uninstall_vim

もう一度インストールさているvim情報をみると、幾つか削除されないで残っています。

yum list installed | grep vim

vim_package_still_exist

vim-minimal以外は削除します。
ちなみにvim-commonとvim-filesystemは削除してもyum install vimで復活できます。

vim-minimalは削除しないでください。viがなくなり、visudoが使えなくなります。

sudo rpm -e vim-common
sudo rpm -e vim-filesystem

確認をすると

yum list installed | grep vim

vim-minimal以外削除されました。

one_vim_ok

まとめ

emacsの人はvimはいらないから、デフォルトで入れて欲しくないです。viあるじゃないですか。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-サーバ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CentOS6.5にcakephp2.5.6をインストールする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はCentOSのapacheサーバー上にcakephpを導入してみましょう。 前提 CentOSにapacheがインストールされている mysqlがインス …

wordpressをnginxでsubdirectoryに配置する

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はnginxを使って、サブディレクトリにwordpressを配置してルーティングを行う方法を紹介します。 実はこれ、結構苦労しました。わりと文献はあるの …

memcachedサーバとruby on railsのdalliを使用してセッションを管理する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はmemcachedサーバを利用してrailsのセッションを管理してみたいと思います。 一般にrailsでセッション管理をしていると、ブラウザのcooki …

centosのfluentdをdaemon toolsを使って自動起動する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回は、fluentdの自動起動を試したいと思います。 centosかつfluentdかつdaemon toolsって誰に需要があるのか分からない記事ですがよ …

cakephp2系にphpunitとDebugkitをcomposerを使って最速で導入する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はcakephp2.4以降でphpunitとdebugkitをcomposerを使って導入してみたいと思います。 cakephpは標準でphpunitを使 …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー