joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

プログラミング

gitpythonでfirst commitする

投稿日:

Pocket

gitpython_first_commit_thumb

概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はgitpythonで、初めてのコミットをする方法を紹介します。
gitpythonでコミットは難しくないのですが、初めてのコミットは要領が違ったので、まとめておきまうす。

前提

gitpythonがインストールされている
適当なgitリポジトリがある。


ファーストコミットする

適当なpythonファイルを作成します。私はpp.pyというのを作ります。

touch pp.py

下記を記述します。

import git
#レポジリのパスを指定
repo = git.Repo("/path/of/repository")
repo.git.add(".")
repo.index.commit("first commit")

gitifirstcommit

ターミナルで以下のコマンドを実行すれば、パスで指定したレポジトリでファーストコミットされます。

python pp.py

firstcommitcommand

まとめ

これでファーストコミットができます。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-プログラミング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MAMPのPHPからSQLite3データベースにアクセスして値を取得する

概要 みなさんこんにちはcandleです。MAMPのSQLiteデータベースとテーブルを作成して、レコードも挿入した事なので、値を取得してみましょう。

Rails pluginを使ったgemの作り方[4](controller helper編)

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はgemの中枢とも言えるhelperの作り方です。 helperというのは様はgemにすることで便利になる関数を作るとというイメージです。 例えば、con …

wordpress skeletonを使った開発環境の構築

はじめに みなさんこんにちはcandleです。wordpressは大変便利なのですが、いまいちgitで管理するのが難しいものです。 というのも、wordpress全体をgit管理対象にしてしまうと、w …

ruby on railsのckeditorをdeviseを用いて複数人で投稿できるようにする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はckeditorの複数人投稿機能をdeviseを用いてやってみたいと思います。ckeditorを使うと分かると思うのですが、誰でも画像のアップロードや削 …

railsのfluent-logger gemを使ってユーザーのアクセスをfluentdサーバに収集する

概要 みなさんこんにちはcandleです。前回からfluentd関連の記事を続けていますが、今回辺りから実用的な使い方を書いていきたいと思います。 fluentdと言えば、ビックデータで扱うようなデー …

  • English
  • 日本語

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ