joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

centos6.5にemacs24.5をrpmからインストールする

   

Pocket

centosemacs24rpmthumb

概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はcentos6.5にemacs24をrpmからインストールします。

前提

適当なcentos6.5の環境がある。私はvagrantにします。

SPONSORED LINK


必要なパッケージをインストールする

まずはyum updateします。

sudo yum update

wgetを使うので、wgetをインストールします。

sudo yum install -y wget


rpmを登録する

centos6.5のemacsのレポは古いので別に新しいeamcsのrepoを登録します。
以下のコマンドで、新しいrpmを登録します。

cd /etc/yum.repos.d
sudo wget https://gist.githubusercontent.com/AaronTheApe/5540012/raw/5782a8d6a95f76daeed6073dc0c90612fefe2fb3/emacs.repo

wgetemacsrepo

そしたら、emacsの情報を確認します。

yum info emacs

gnuemacsinfo

emacsの情報が24になってれば、okです。

emacsは以下のコマンドでインストールできるのだけど、
多分でライブラリが足らなくてできないと思います。

sudo yum –disablerepo=”*” –enablerepo=”emacs” –nogpgcheck -y install emacs-nox

この辺のエラーがでます。

Error: Package: 1:emacs-nox-24.5-3EL6.x86_64 (emacs)
Requires: libgpm.so.2()(64bit)
Error: Package: 1:emacs-nox-24.5-3EL6.x86_64 (emacs)
Requires: libasound.so.2(ALSA_0.9.0rc4)(64bit)
Error: Package: 1:emacs-nox-24.5-3EL6.x86_64 (emacs)
Requires: libasound.so.2(ALSA_0.9)(64bit)
Error: Package: 1:emacs-nox-24.5-3EL6.x86_64 (emacs)
Requires: libasound.so.2()(64bit)

なので、以下のライブラリをインストールします。

sudo yum install -y gpm-libs alsa-lib

再び、以下のコマンドでインストールします。

sudo yum --disablerepo="*" --enablerepo="emacs"  --nogpgcheck -y install emacs-nox

うまくいけば、emacsコマンドで起動します。

emacs

helloemacs
コマンドをまとめておきますね。

sudo yum install -y wget
cd /etc/yum.repos.d
sudo wget https://gist.githubusercontent.com/AaronTheApe/5540012/raw/5782a8d6a95f76daeed6073dc0c90612fefe2fb3/emacs.repo
sudo yum install -y gpm-libs alsa-lib
sudo yum --disablerepo="*" --enablerepo="emacs"  --nogpgcheck -y install emacs-nox


まとめ

今まではソースからビルドしてましたが、こっちの方がやや早いっぽいので、使っていこうかと考えています。

 - ソフトウェア ,