joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

ソフトウェア

mac のiterm2でaltキーをescに割り当て、カーソル移動を早くする

投稿日:


thumb

概要

皆さんこんにちはcandleです。今回はiterm2のキーを設定して、カーソル移動を楽にします。
emacsユーザーなら分かると思いますが、カーソルの高速移動はalt+fで前へalt+bで後ろへ移動できるのですが、ターミナル上でも同じようにできると便利ですね。

前提

iterm2が入っている

キーを設定する

iterm2を開き上のメニューバーから「iTerm2」→「Preferences..」を選択します。

itermpref

設定画面が表示されたら、「Profiles」タブを押し、右の「Keys」タブを押します。

setesc-1

画面下の「Left option () key acts as:」みたいなのがあると思います。
デフォルトで「Normal」になっていると思うので、「+Esc」に変更します。
設定は以上です。

実際に使う

itermを開いて、適当に文字を打ち込みます。例えば、

brew cask search iterm2

とか打ってみましょう。
そしたら、alt+bで戻ったり、alt+fで進んだりしてみましょう。

highspeedcursor

高速で移動できますね。

まとめ

ちょとした小技ですが知っておくと便利です。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-ソフトウェア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Emacsとimport-js2.2.0を使ってReact componentを自動的にインポートする

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はemacsとimport-jsを使って自動的に、componentのパスをインポートしてみたいと思います。 Reactは1ファイル1コンポーネントの書 …

Macからiphoneまたはipodにpdfをibooks経由で送る方法

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はMacからiphoneまたはipodにpdfファイルを送る方法を紹介します。 たまに電車の中などで、パソコンにダウンロードしたp …

Xcode5にCommand Line Tools(コマンドラインツール)をインストールする

概要 Xcodeを使ってみようと思っているcandleです。 特にOpenCVを使用したいので、Command Line Tools(コマンドラインツール)をインストールするわけですが、どうやら、ちょ …

Atomのatom-import-jsプラグインを使ってReact componentを自動的にインポートする

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はAtomとimport-jsを使って自動的に、componentのパスをインポートしてみたいと思います。 Reactは1ファイル1コンポーネントの書き …

Aptana Studio3 にemmetをインストールする

概要 みなさんこんにちはcandleです。3月は忙しくてほとんどブログを書く事ができませんでした。すみません。 4月も忙しくなりそうで、更新がぼちぼちになるかもしれませんが、よろしくお願いします。 今 …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー