joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

ソフトウェア

Atomでhamlを書く

投稿日:2017年2月7日 更新日:



概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はatomでhamlをかきます。
私はほとんどemacsですが、たまにatomで書く時があって、
hamlを開いたら、カラーリングなどが対応していなかったので、プラグインを入れてみます。

前提

atomがある


language-hamlをインストールする

どうやら、language-hamlというプラグインが該当するらしいので、これを入れます。
上のメニューから「Atom」→「Preferences…」を選びます。

左のメニューの「install」を選び、検索ボックスに「haml」と入力してエンターを押して検索します。

一番上の、「language-haml」の「install」ボタンを押します。

これだけでhamlが使えます。

試しにhello.hamlを作成して、以下を記述してみます。

= link_to root_path(), class: "big-font whiete" do
  banana
.pokemon.get
  %p#head
    hello world
-# comment out

おまけに、Command + / で選択している行をコメントアウトできます。

まとめ

haml便利なので、積極的に使っていきたいですね。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-ソフトウェア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

wordpress gutenbergはmarkdown書けるよという話

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回は最近メジャーバージョンアップグレードがあったwordpressのgutebergでmarkdownがかけるよという話をします。 主題の通りなのですが、こ …

iTerm2上のemacsで C-; C-: C-> C-< C-. C-, 記号キーバインドが入力できないのを解決する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はiTerm2上の記号系のキーバインドが使えない問題を解決します。 iTerm2上のemacsは基本的に control + 記号のキーバインドが使えませ …

Atomのatom-import-jsプラグインを使ってReact componentを自動的にインポートする

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はAtomとimport-jsを使って自動的に、componentのパスをインポートしてみたいと思います。 Reactは1ファイル1コンポーネントの書き …

Macのitermでスクロールバックを増やしたり無制限にする設定

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はitermのスクロールバックの制限を増やしたり、無制限にする方法を紹介します。 itermのスクロールバックできる量はデフォルトで確か、2000行だと思 …

Atomにreact+es6対応したeslintの環境を構築する

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はAtom + eslintの導入をしてみましょう。 以前書いたemacsより圧倒的に環境作りが簡単です。 近年はeslintが主流になってきて、Ato …


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー