joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

ソフトウェア

Macからiphoneまたはipodにpdfをibooks経由で送る方法

投稿日:2017年3月31日 更新日:



概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はMacからiphoneまたはipodにpdfファイルを送る方法を紹介します。
たまに電車の中などで、パソコンにダウンロードしたpdfを読みたくなることがあったので、まとめてみました。
iphoneにpdfを送る時はあらかじめibooksにpdfを登録しておきます。
それからitunesでpdfを同期して送ります。

前提

Macのパソコン
iphoneまたはipodを持っている
なにかpdfファイルがある


ibooksにpdfを登録する

始めに、pdfをibooksに登録します。
ibooksを起動します。

上のメニューバーの「ファイル」から「ライブラリに追加…」を選びます。

追加したいpdfを選びます。

pdfがibooksに追加できました。

iphoneにpdfを送信する

iphoneをmacに繋いで、itunesを起動します。
そしたら、iphoneのマークがあるものを選びます。

左のメニューの「設定」の方の「ブック」を選びます。
すると、ibooksに追加したpdfが表示されると思います。

iphoneに送信したい、pdfにチェックを入れます。
右下の「適用」のボタンを押すと、iphoneにpdfが送信されます。

左のメニューの「自分のデバイス上」の「ブック」を選びます。
iphoneにpdfが送られているのが確認できます。

iphoneで確認する

iphoneを起動して、「ibooks」アプリを立ち上げます。

先ほどのpdfが送らています。うまくいきました。

まとめ

これでどこでもpdfが読めますね。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-ソフトウェア
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

emmetを使ってhtml5のテンプレート入力補完する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はemmetを使ったhtml5テンプレートの入力補完を試してみましょう。html5が使われだしてから、だいぶ経ちました。私も今ではhtml5で全てのhtm …

Atomのatom-import-jsプラグインを使ってReact componentを自動的にインポートする

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はAtomとimport-jsを使って自動的に、componentのパスをインポートしてみたいと思います。 Reactは1ファイル1コンポーネントの書き …

Emacsでreact+es6に対応したflycheck + eslintの環境を構築する

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回は以外に難しい、emacs + eslintの導入をしてみましょう。 emacsは他にもjsHintやjsxHintなどjavascriptの記法をチェ …

basscssのcssファイルをnpmで作成する

概要 みなさんこんにちは、candleです。今回はv8までバージョンが上がったbasscssの使い方です。 basscssは便利なcssフレームワークなのですが、デフォルトではすぐに使用できるcssが …

Atomにreact+es6対応したeslintの環境を構築する

概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はAtom + eslintの導入をしてみましょう。 以前書いたemacsより圧倒的に環境作りが簡単です。 近年はeslintが主流になってきて、Ato …


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー