joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

サーバ

EC2にRDSの為のmysqlコマンドのみをインストールする

投稿日:2017年4月28日更新日:

Pocket

概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はちょっとしたことですが、忘れない様にまとめておきます。
EC2でRDSを使う場合 EC2の中にMysqlサーバーは必要ありません。
ただmysqlコマンドのみ入れたい場合があります。
その方法を紹介します。

前提

ec2とrdsを使っている


mysql-develのインストール

mysqlのサーバはyumのmysql-serverです。
それを操作する為のライブラリはmysql-develです。

なので、mysql-develのみをインストールすればokです。

確認してみると

yum info mysql-devel

インストールします。

sudo yum install mysql-devel

これでokです。

試しに、以下を実行するとmysqlが立ち上がらないのがわかります。

sudo service mysqld start

一方で、msyqlログインの為のコマンドは存在します。

mysql -u root -p

あとはRDSのユーザー、パスワード、ホストを指定すればログインできます。

まとめ

備忘録的にまとめました。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-サーバ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

redmineにclose button pluginを入れて終了したチケットをボタン1つで閉じる

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はとても便利なチケットを終了させるボタンを、表示できるプラグンの導入の仕方を紹介します。 チケットは一般に以下のコマンドのみチケット詳細で表示されています …

fabricでmysqlコマンドを実行する関数を自作する

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はfabricからリモート先のサーバのmysqlを実行するための環境変数と関数を作成したいと思います。 mysqlは一般にmysqlコマンドをログインしてか …

fabricでvagrantのデフォルトの秘密鍵を使ってサーバにアクセスする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はfabricを使ってvagrant上のvmにアクセスする方法を紹介します。様々なサイトを閲覧すると、あまりvagrantのデフォルトの鍵を使用して、fa …

td-agentでnginxのerror.logとaccess.logを取得する

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はtd-agentでnginxのログを収集します。 td-agentで解説しますが、fluentdと設定は基本的に同じになると思う …

pythonのfabricでファイルを分割しfabfileに読み込む方法

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はfabricで分割したpythonファイルを読み込んでみましょう。 fabricはfabfile.pyというファイルに実行したいコマンドを書くのですが、 …

プロフィール


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー

スポンサードリンク

アーカイブ