joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

サーバ

EC2にRDSの為のmysqlコマンドのみをインストールする

投稿日:2017年4月28日 更新日:


概要

みなさんこんにちはcandleです。今回はちょっとしたことですが、忘れない様にまとめておきます。
EC2でRDSを使う場合 EC2の中にMysqlサーバーは必要ありません。
ただmysqlコマンドのみ入れたい場合があります。
その方法を紹介します。

前提

ec2とrdsを使っている


mysql-develのインストール

mysqlのサーバはyumのmysql-serverです。
それを操作する為のライブラリはmysql-develです。

なので、mysql-develのみをインストールすればokです。

確認してみると

yum info mysql-devel

インストールします。

sudo yum install mysql-devel

これでokです。

試しに、以下を実行するとmysqlが立ち上がらないのがわかります。

sudo service mysqld start

一方で、msyqlログインの為のコマンドは存在します。

mysql -u root -p

あとはRDSのユーザー、パスワード、ホストを指定すればログインできます。

まとめ

備忘録的にまとめました。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-サーバ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Mysqlの管理ユーザーを追加する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はmysqlの管理者を加える方法です。 この記事は別段書かなくても、いくらでもweb上にあるのですが、私がよく使うのでまとめました。 前提 mysqlの実 …

railsのfluent-loggerとdevise gemを使ってユーザーの行動をfluentdサーバに収集する

概要 fluentdと言えば、ビックデータで扱うようなデータを集め出力するサーバですが、これとrailsのfluent-logger gemとdevise gemを組み合わせてユーザーの行動ログをとっ …

centos6.5にdaemon toolsをインストールする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はdaemon toolsというcent osのソフトウェアを入れてみましょう。 daemon toolsというのは簡単に言えば、サーバの電源をオンにした …

vagrantで取得したlet’s encryptのssl証明書をec2のnginxで使用する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回は取得したvagrantのubuntuで取得したlet’s encryptを実際に使用してみます。 もしも、まだ取得してない人は前回の記事を確 …

awsのs3を操作する為のaccess keyとsecret keyを取得する(IAM)

概要 皆さんこんにちはcandleです。今回はrailsやphpからS3にファイルをアップロードしたりする権限を取得する方法を紹介します。一般にS3にファイルをアップロードしたり削除するにはアクセスキ …


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー