joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

mac ソフトウェア

ブルーライトカットソフト[ f.lux ]の使い方

投稿日:2018年10月31日 更新日:


flux-icon-big

概要

どうもみなさんこんにはcandleです。今回はf.luxの導入と使い方を説明したいと思います。

f.luxはブルーライトをなるべく減らすソフトウェアです。

f.luxはシークバーでブルーライトカット率を調整できます。
自分にあった色合いに調整していれば、ブルーライトカットのストレスを感じないほど、自然と目の負担を減らしてくれます。ぜひ使ってみてください。

前提

Macのパソコン
または
windowsのパソコン

説明はmacのパソコンで行います。

f.luxをダウンロードする

まずは、下のURLからサイトに飛びましょう。

http://justgetflux.com/

真ん中の、「Download f.lux」をクリックします。

zipファイルがダウンロードできたら、ダブルクリックで解凍しましょう。

実行ファイルがダウンロードフォルダに展開されるので、それをアプリケーションフォルダに移動させましょう。

これでインストール完了です。

f.luxを使う

アプリケーションフォルダで「Flux」をダブルクリックで起動させます。

設定画面が出てきます。

起床時間を設定する

まずは、起きる時間を設定します。デフォルトで「8:00 is when I wake up」 になっています。
これはfluxのブルーライトカットの強さを時間帯で切り替えるための大体の目安なので適当で構いません。
特に理由がなければ、8:00にしておきましょう。

住んでいる場所を設定する

次に、「Location」の所を設定します。
この機能も基本的にはfluxのブルーライトカットの割合を時間帯で切り替えるためにあります。
試しに、「tokyo」と打ち込み「Search」ボタンを押します。

searchボタンかエンターキーを押すと地図が出てきます。だいたいでいいので「Confirm Location」を押しましょう。

これで、時間ごとのブルーライトカットの比率が出るようになりました。
下の図の青いところは「Daytime」の設定が適応され、黄色のところは「Sunset」、赤は「Bedtime」のブルーライトカット設定が適応されます。

オススメの設定

1つの参考として、私はこのように設定しています。

daytimeは「4500k」

sunsetは「3500k」

bedtimeは「3200k」

設定が決まったら「Done」を押せば設定が保存されてウィンドウが引っ込みます。
画面上部のメニューにf.luxがいますので、そこを押せばまた設定画面を開いたりできます。

まとめ

プログラマーに取って視力の低下はやはり悩みどころです。ブルーライトカットができるならやったことに越したことはありません。これを期にブルーライトカットしてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-mac, ソフトウェア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

emacsのReactの開発をrjsx-modeで行う

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。 今回はemacsのreact開発用のメージャーモードのrjsx-modeを導入してみたいと思います。 Reactの開発はこれまで、w …

Aptana studio 3の使い方

概要 今回はAptana studio3の使い方です。次の順序立てで説明していきたいと思います。 プロジェクトを作成 ファイルを作り ブラウザーに表示する 前提 Aptana studio 3がインス …

ungoogled chromiumにextensionを追加する方法

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。 僕はfirefox派なので、あまりChromeは使わ無いのですが、時にはextensionの関係でChromeを使うことがあります。 …

iTerm2上のemacsで C-; C-: C-> C-< C-. C-, 記号キーバインドが入力できないのを解決する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はiTerm2上の記号系のキーバインドが使えない問題を解決します。 iTerm2上のemacsは基本的に control + 記号のキーバインドが使えませ …

Macのフォントをbrew-cask-fontsを使ってインストールし管理する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はMacのフォントをbrew-cask-fontsを利用してインストールし管理する方法を紹介します。 macのフォントの管理は一般にFont Bookとい …


ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー