joppot

コピペで絶対動く。説明を妥協しない

ソフトウェア

wordpress gutenbergはmarkdown書けるよという話

投稿日:


概要

みなさんこんにちはcandleです。今回は最近メジャーバージョンアップグレードがあったwordpressのgutebergでmarkdownがかけるよという話をします。

主題の通りなのですが、これまでwordpressはmarkdownを書くならプラグインのJP MarkdownやMarkdown EditorやWP-Markdownなどのを使って書く必要がありました。しかしOSSであるがためにやはり更新が遅かったり他のプラグインと干渉してエラーが出たりしました。もちろんgutenbergもまだ十分に問題なく使えるわけではありませんが、標準で導入されたのは大きいと思います。

早速使ってみましょう。

前提

  1. wordpressのバージョンが5.0.0以上である

gutenbergのmarkdownを使う

wordpressの管理画面から「記事一覧」 から「新規追加」ボタンを押します。

最初は試しに直書きしてみましょう。###と入力してスペースを押すとそのブロックがh3のブロックになります。

上のメニューバーを見ても、H3の 部分がアクティブになっています。

他にもリストやコードブロックにも対応しています。

- リスト1
- リスト2
- リスト3

より使いやすく

ただ、実際使ってみると、markdownを書いているその場でmarkdownがhtmlに変化されるのは使いづらい場面が多いです。

パソコンにインストールしているmarkdownエディタで一度記事を書いて、gutenbergエディタに貼り付けた方が使いやすいことが分かりました。

例えば、MacならMacDownというmarkdownエディタがあるので、そちらで一度マークダウンを書きます。書きあがったら、全てコピーしてgutenbergに貼り付けるとちゃんと表示されます。

まとめ

私はwordpress標準でmarkdownサポートをずっと待望していたのでぜひ使っていきたいです。

スポンサードリンク

「為になったなぁ」と思ったら、シェアお願いします。

-ソフトウェア
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

wordpressの記事一覧で個々の記事のcontentテキストの文字数をプラグインで制限する

English 日本語 概要 みんさんこんにちはcandleです。 最近、wordpress案件でしばらくの間フリーのテーマを使う事があったのですが、 フリーのもの多くは記事一覧で個々の記事の内容を全 …

basscssのオプションで切り離されたスタイルをnpmでインストールする

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はbasscssのコアスタイルに記述されていない、スタイルの読み込みを行います。 basscssはv7あたりからnpmを使用して、スタイルを作成するように …

openofficeの英語の自動変換をオフにする

概要 みなさんこんにちわcandleです。今回はOpen officeの英語自動変換をオフにする方法です。 実はこのテーマ、わざわざブログに書かなくてもググればいくらでも出てくるのですが、 せっかくな …

wordpress4.4の画像にsrcsetが埋め込まれるのを削除する

概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はwordpress4.4で追加された、retinaやレスポンシブに対応した画像のsrcsetの削除の仕方を紹介します。 wordpressの画像はeww …

Atomでhamlを書く

English 日本語 概要 みなさんこんにちはcandleです。今回はatomでhamlをかきます。 私はほとんどemacsですが、たまにatomで書く時があって、 hamlを開いたら、カラーリング …

  • English
  • 日本語

ベンチャー企業のCTOをやってます。大学時代にプログラミングを始め、javaから入門し、C++へて、PHPへと進み、会社ではRailsを使用。自動化が大好きなプログラマー